中心市街地ベースマップの利用に関する取り決め

中心市街地ベースマップの利用に関しては以下の取り決めを尊守するものとする。

第1条 本規約の適用範囲
中心市街地ベースマップ(以下ベースマップという)の管理運営は、株式会社まちづくり桑名が行っています。 本規約は、ベースマップの利用について定めたもので、ご利用されるすべての方(以下利用者という)に適用されます。 利用者は、本規約に定める規程を承認の上利用されたものとみなします。

第2条 免責事項
ベースマップの正確性・完全性・コンピュータ上での正常な動作についていかなる保証もできません。直接・間接 的な理由にかかわらず、ベースマップを利用したことにより発生したいかなる損害についても保証いたしません。また、 ベースマップに含まれる情報・機能が、利用者の特定の目的に適合することを保証するものではありません。

第3条 用途
ベースマップは、桑名市中心市街地を活性化する諸活動を目的とする場合に利用できます。利用に関しては、株式会社まちづくり桑名の許可が必要です。様式1の「利用許可申請書」にご記入の上、株式会社まちづくり桑名事務局まで提出してください。

第4条 利用料金
ベースマップの利用料金は第3条の目的で使用する限り無料です。ただし、経済事情の変動、特殊なサービスの提供等に伴い利用料金が必要になる場合には、別途連絡のうえ利用契約を取り交わすこととします。

第5条 禁止条項
ベースマップの利用を通じて、次の行為を行うことは禁止されております。
  1.公序良俗に反するもの
  2.他人の権利(著作権、商標権、肖像権、プライバシー等)や利益を侵害する又はそのおそれのあるもの
  3.他人の社会的評価(世評・名声)を低下させるようなもの
  4.わいせつな文章や画像及び風俗営業法の規制に反するもの
  5.無限連鎖講又はマルチ商法を行うもの
  6.未承認医薬品等の販売及び広告を行うもの
  7.発信しているデータの品質に問題があるもの
  8.本人の許諾のない個人情報及び個人を特定できる情報を扱っているもの
  9.ベースマップの運営を妨げるもの又は信用を毀損するもの
 10.法律及び条令等に違反する又はそのおそれのあるもの
 11.その他、株式会社まちづくり桑名が不適切と判断するもの

第6条 規約改定の連絡について
本規約は利用者の承諾なしに追加・修正・変更される場合があります。

第7条 準拠法
本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法を適用するものとします。

平成18年3月31日 作成

利用許可申請書(様式1)はこちらからダウンロードし印刷の上ご利用下さい